活動報告

ナゴヤ・マーチング&バトンウェーブ2016

(1)日時

平成28年10月9日(日)12時~15時40分

(2)会場 日本ガイシホール
(3)主催

ナゴヤ・マーチング・バトン実行委員会

(名古屋市・県吹奏楽連盟・日本マーチングバンド協会東海支部・県マーチングバンド協会名古屋支部・日本バトン協会東海支部・県バトン協会・日本ガイシ株式会社・名古屋市商店街振興組合連合会)

(4)出演団体

マーチング8団体

白水保育園・ひまわり幼稚園・津島市立藤浪中学校・名古屋市立猪子石中学校・名古屋女子大学中学高等学校・愛知工業大学名電高等学校・創価中部ファーストスターズ・天理教愛町分教会吹奏楽団

バトントワリング11団体

オサムバトンスタジオバンビーノ・愛知淑徳高校・愛知淑徳中学・TWIRL TEAM KIRARA・名古屋市立若宮商業高校バトン部・東邦高校バトントワリング部 創価中部ブリリアンスオブピース・金城学院大学 WhiteWall・TWIRL TEAM 空・天理教愛町分教会バトン部・ナゴヤゴールデントワラーズ

(5)主な内容  

●オープニング・1000人のバトントワラー

CG +照明効果の中、愛知淑徳中学高校のポンポン文字、ファンファーレに続いて 1000 人バトントワラーが登場。今回のテーマは「みんながみんな英雄」。震災に見舞われた熊本の方への応援の気持ちを込めて元気いっぱい踊りました。

 


●19団体、総勢1500人のマーチングバンド、吹奏楽、バトントワリング演技

当地域で活躍する幼稚園から大人までの団体を中心に、全国レベルのマーチングバンド、吹奏楽、バトントワリングの団体が集結し、名古屋からその魅力を発信しました。



●ゲストステージ「マーチングパーカッションの魅力」

Device Under TestとVaNiLLA の2つのパーカッションチームとブラストメインキャストの石川直を招き、様々なスタイルのパーカッションパフォーマンスを楽しめるようにゲストステージを構成しました。


●豪華ゲストと共演

憧れのゲストが、出演メンバーと共演しました。スペシャルゲスト、Device 川直とともに、今回のためにパーカッションパフォーマンスをフィーチャーした特別アレンジの「宝島」スペシャルバージョンを楽しく演奏しました。演奏の後半ではバトンのゲスト Adaline Bebo 選手や 1000 人バトンセレクトメンバーも加わり華やかに締めくくりました。


ナゴヤ・マーチング&バトンウェーブ2015

(1)日時 平成27年10月11日(日)12時~15時40分
(2)会場 日本ガイシホール
(3)主催

ナゴヤ・マーチング・バトン実行委員会

(名古屋市・県吹奏楽連盟・日本マーチングバンド協会東海支部・県マーチングバンド協会名古屋支部・日本バトン協会東海支部・県バトン協会・日本ガイシ株式会社・名古屋市商店街振興組合連合会)

(4)出演団体

マーチング8団体

白水保育園・ひまわり幼稚園・津島市立藤浪中学校・名古屋市立猪子石中学校・名古屋南高校・名古屋女子大学中学高等学校・愛知工業大学名電高等学校・天理教愛町分教会吹奏楽団

バトントワリング12団体

オサムバトンスタジオバンビーノ・愛知淑徳高校・NGT リトルスターズ・西陵高校・インターナショナルカップ出場選手・愛知淑徳中学・NGT ジュニアスペシャル・創価中部ブリリアンスオブピース・金城学院大学WhiteWall・TWIRL TEAM 空・天理教愛町分教会バトン部・ナゴヤゴールデントワラーズ

吹奏楽パフォーマンスバトル2団体

奈良学園大学マーチングバンド部(ゲスト)・浜松海の星高校(ゲスト)

(5)主な内容  

●オープニング・1000人のバトントワラー

CG +照明効果の中、愛知淑徳中学高校のポンポン文字、ファンファーレに続く河村市長とはち丸くんの登場に会場が沸きました。今回、1000 人バトンのテーマは「祭り」。10回記念にふさわしい華やかな幕開けとなりました。

●22団体、総勢1800人のマーチングバンド、

 吹奏楽、バトントワリング演技

当地域で活躍する幼稚園から大人までの団体を中心に、全国レベルのマーチングバンド、吹奏楽、バトントワリングの団体が集結し、名古屋からその魅力を発信しました。

●大好評!吹奏楽パフォーマンスバトル

3回目となる、大好評の「吹奏楽パフォーマンスバトル」を開催。今回は、関西からのゲスト奈良学園大学マーチングバンド部と東海からのゲスト浜松海の星高校(NHK のE テレ「吹奏楽バトル」東日本グランプリ大会チャンピオン)による華麗なパフォーマンスのバトルとなり、盛り上がりました。

●豪華ゲストと共演

憧れのゲストが、地元の子ども達と共演しました。スペシャルゲスト、ズーラシアンブラス・立命館バトンチームとともに、奈良学園、浜松海の星高校も加え、全員でアフリカンシンフォニーを披露し、風景画とともに壮大なアフリカを表現しました。

スペシャルゲスト① 金管五重奏ズーラシアンブラス

スペシャルゲスト② 立命館バトンチーム

ナゴヤ・マーチング&バトンウェーブ2014

(1)日時 平成26年10月5日(日)12時~
(2)会場 日本ガイシホール
(3)主催

ナゴヤ・マーチング・バトン実行委員会

(構成団体:名古屋市・愛知県吹奏楽連盟・日本マーチングバンド協会東海支部・日本バトン協会東海支部・愛知県バトン協会・日本ガイシ・名古屋市商店街振興組合連合会)

(4)出演団体

マーチング8団体

白水保育園・ひまわり幼稚園・愛知産業大学工業高等学校・ 名古屋女子大学中学高等学校・愛知工業大学

名電高等学校・Imperial Sound Durm & Bugle Corps・東邦高等学校・ 創価中部ファーストスターズ

吹奏楽パフォーマンスバトル3団体

安城学園高校・京都橘高校(ゲスト)・東海大学付属高輪台高校(ゲスト)

バトントワリング12団体

(5)主な内容  

●オープニング・1000人のバトントワラー

「花は咲く」のソプラノ独唱から静かに幕開け、被災地支援のライジン グサンプロジェクトを立ち上げたエグザイルをテーマにした1000人バ トンへと繋がりました。

●23団体、総勢2000人のマーチングバンド、

 吹奏楽、バトントワーリング演技

当地域で活躍する幼稚園から大人 までの団体を中心に、全国レベルの マーチングバンド、吹奏楽、バトン トワーリングの団体が集結し、名古 屋からその魅力を発信しました。

●大好評!吹奏楽パフォーマンスバトル

昨年に続き、大好評の「吹奏楽パフォーマンスバ

トル」を開催。今回は、NHK の E テレ「吹奏楽バト

ル」全国チャンピオン京都橘高校(ゲスト)と東日

本大会チャンピオンの東海大学付属高輪台高校(ゲス

ト)を地元安城学園高校が迎え撃ちました。

●豪華ゲストと共演

憧れのゲストが、地元の子ども達と共演しました。橘高校、高輪台高校も加わって壮大なロッキーのテーマをゲエリック・ミヤシロストさんとともに全員で演奏しました。

トランペット奏者 エリック・ミヤシロ
トランペット奏者 エリック・ミヤシロ
バトントワーリング世界選手権代表 喜田将平選手 平井夢乃選手
バトントワーリング世界選手権代表 喜田将平選手 平井夢乃選手

(6)反省
  • 豪華ゲストとの壮大なエンディング、華やかな照明などの演出効果、強豪京都橘高校、東海大学付属高 輪台高校を迎えての大人気吹奏楽パフォーマンスバトル、1000 人のバトントワラーなど、豪華絢爛、 内容充実の演奏会となっている。愛知が誇るイベントとして全国に発信していきたい。
  • 今年度は小学校の出演が無かった。今後、幼児から小学生、中高生、大人までの幅広いつながりのある 演奏会としていきたい。全国小フェス出演の近隣県の団体にも声かけをしていきたい。
  • 名古屋市からの予算の増額もあり、演出効果、ゲストなど満足のいく内容となった。
  • 演技エリアの両端の照明がやや暗い感じがあった。

ナゴヤ・マーチング&バトンウェーブ 2013

オープニンク

 

1000人のバトントワラー

幼児からシニアまで、3世代にわたるバトントワラーが集結し、アリーナいっぱいに広がる華やかな演技で幕開けしました。

 

全国トップレベルのマーチング・バトン・吹奏楽

22団体、総勢約2,000人のマーチングバンド、吹奏楽、バトントワーリングが集結! 当地域で活躍する団体を中心に、全国レベルのマーチングバンド、吹奏楽、バトントワーリングの団体が集結し、名古屋からその魅力を発信しました。

 

愛知工業大学名電高等学校

 

ひまわり幼稚園サンフラワードラムコー

 

笠寺小学校

 

オサムバトンスタジオバンビーノ

 

NGTジュニアスペシャル

 

愛知淑徳中学校バトントワリング部

 

愛知産業大学工業高等学校

 

インターナショナルカップ出場選手

 

創価中部ブリリアンスオブピース

 

中高合同バトン


Imperial Sound Drum&Bugle Corps


TWIER TEAM KIRARA


愛知淑徳高校バトントワリング部

 

白水保育園マーチングバンドブルーエンゼルス

 

NGTリトルスターズ


TWIER TEAM 空

 

名古屋女子大学中学高等学校


ナゴヤゴールデントワラーズ


天理教愛町分教会吹奏楽団

 

吹奏楽パフォーマンスバトル


E テレグランドチャンピオンの京都橘高校を、地元安城学園高校と東邦高校 が迎え撃ちました。パフォーマンス後、観客の拍手で審査した結果、京都橘高 校の優勝となり、賞品が進呈されました。



京都橘高等学校

 

安城学園高等学校

 

東邦高等学校


フィナーレ

あこがれのゲストとの共演で華やかに幕を閉じました。

ナゴヤ・マーチング&バトンウェーブ 2012

ナゴヤ・マーチング&バトンウェーブ 2011

ナゴヤマーチング&バトンウレーブ'11